こんにちは!とーこです!

春になって暖かくなってきましたね!

3月はずっと曇り空が続いていましたが、最近は昼間も日差しもあって明るくなってきました。

朝窓から天気を確認しつつ、気温が上がりそうな日は

そろそろ布団を干したいな〜なんて思ったりしています。

衣替えしなきゃいけないし。

こたつ布団や冬用寝具を洗うタイミングも

いつがいいかな〜と今から考えています。

今年はGWがけどコンランドリーは混むのかな?どうだろうとか、、

できれば大物洗濯も自宅でサクッと終わらせたいですよね〜。

 

そこで!!

自宅に居ながら好きなタイミングでシーツや毛布の洗濯ができる!!

大物用洗濯ネットを紹介したいと思います。

これを持っていれば自宅の洗濯機で

気軽にキレイに洗濯ができますよー!

毛布やシーツは自宅でどうやって洗濯していますか?

衣替えの時期、冬用の掛け布団やシーツ、毛布は自宅で洗っていますか?

コインランドリーで洗っていますか?

 

私はずっと自宅の洗濯機に適当に突っ込んで洗濯していたんです!!

でも洗濯後に干そうと思ってシーツや毛布をみてみると、、

「あれ?濡れるところと濡れてないところがある!」

 

、、、洗えてない??

 

そうなんです。

洗濯物が大きくて薄いと洗濯機の中で浮いたりして

実際は全然洗えていないとわかったんです。

ガーーーン

 

私はそれに気づいてから、シーツなどの大物の洗濯をする時は

洗濯中の洗濯機の蓋を開けて、水の中に手を突っ込んで押し洗いをするようになりました!!

浮いてくるシーツを押し戻す!餅つきみたいな感じです(笑)

まぁ、なかなか面倒です。

または浴槽に洗濯物を入れて足で踏み洗いする人もいるみたいですね。

これは大変です!!

時間がかかります!!

 

楽に大物を洗う解決方法は、

コインランドリーで洗うか大きな洗濯機を買うこと?!

しかないのかなー??

シーツ1枚だけ洗いたい時にコインランドリー面倒だな、、、

 

大物を洗濯する際の畳み型知ってましたか?

どうしようかと調べていると、

毛布やシーツを洗濯する場合の最適な畳み方があるとわかりました!!

知ってましたか?

私は全く知りませんでした。

 

最適な畳み型は、

じゃばら畳み!!です。

※蛇腹折りとも屏風折りとも言うそうです。

山折り谷折りとジグザグに折り返して畳みます。

じゃばらに折ることで水や洗濯液が均等に行き渡るそうです。

大物洗い用洗濯ネットが大活躍!!

最終的に私は洗濯ネットをじゃばら折りにして洗濯ネットに入れて

自宅で洗濯する方法がベストだと行き着きました!!

そして良いに製品に出会えました!

こちら↓

これは本当に買ってよかった洗濯用品です。

使い始めると意外に使用頻度が高くて

この洗濯ネットがなかった時には戻れないな〜と思っています。

今までこの洗濯ネットで洗ったもの
・毛布
・シーツ
・敷きパッド
・ブランケット
・こたつ布団
・カーテン
※こたつ布団はこの洗濯ネットに入れてコインランドリーに持って行きました。
それ以外は自宅で洗濯しました。
とにかく大活躍!!

サイズは2種類あります。

 

 

 

 

 

 

  • Mサイズ(幅120cm高さ53cm)
  •  Lサイズ(幅150cm高さ60cm)

 

 

 

 

 

 

 

この洗濯ネットは日本製でとても丈夫です。

購入して3年経ちますがまだまだ現役で使えます。

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーガードのマジックテープが付いているのが嬉しいですね〜。

 

 

 

 

 

 

大型洗濯ネットの使い方

実際の使い方を説明します。

 

大物洗い用洗濯ネットLサイズの使用例

ベージュ色の毛布(ニトリのNウォームシングルサイズ)を入れてみます。

じゃばらに畳んだ毛布を洗濯ネットの上にのせてみました。

 

 

 

 

 

 

 

洗濯ネットの中に入れてファスナーを閉めるとこんな感じ。

上下左右に余裕があります。

※畳み方によって高さを変わります。

 

 

 

 

 

 

 

左右を畳んで。

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーを閉めます。

布団のように厚みはないので、ぺっしゃんこなドーナツ型になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーカバーのマジックテープも付いてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の洗濯機は6kgです。

洗濯機の中に入れると、「洗濯物大きすぎるかな?」と心配になりますが大丈夫!

水がかかるとしぼみます。この日は水40Lで洗いました。

 

 

 

 

 

 

大物洗い用洗濯ネットMサイズの使用例

タオルケット(ニトリNクールのシングルサイズ)を入れてみます。

じゃばらに畳んで洗濯ネットに入れてみました。

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーを閉じるとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

とにかくずっと不便だと思っていたシーツや毛布の洗濯が

この洗濯ネットで快適になりました!

天気が良い日にサクッと自宅でシーツが洗濯できるのはとても嬉しいです。

これからの季節に絶対オススメです。

商品詳細ぜひ見てみてください!!

では〜!

メール便対応が◎です!

大物洗濯ネット大型Mサイズ メール便可
大物洗濯ネット大型Lサイズ メール便可

スポンサーリンク