当ブログの運営者とーこのプロフィール

自己紹介

運営者:とーこ

北陸生まれの30代です。

職歴:ヨガインストラクター、自然食品店販売員。

このブログを立ち上げた経緯

ヨガインストラクターをしていた時に、

多くの生徒さんが仕事疲れ、メンタルの不安定、体の不調に悩んでいることを知りました。

その不調は慢性的で何年も悩んでいたり、改善するにも方法が分からなくて困っている人が多かったです。

 

そんな生徒さんは、自分の心と体を調整するためにヨガだけでなく、気功・お灸・マッサージ・ダンス

・森林浴のワークショップに参加したり、他にも活動している方が多くいました。

でもそんな生徒さん達は、ヨガをしても他の何かに参加しても改善されずに、

いつも「もっとよくなる何か」を探しているように見えました。

私はヨガインストラクターをしながら、このヨガだけでは改善されない不調はなんなのか

ずっと疑問に思っていました。

 

その後、ヨガインストラクターと兼業して、自然食品店で勤務することになりました。

自然食品店で働いて感じたのは、メンタルと体の不調から

体にとってもっと良いものを求めているお客様が多かったことです。

病気になったり精神的に弱ってしまったりして、そんな状態から健康な体を

取り戻すために食品を変えて改善を試みていました。

ベジタリアン、ヴィーガン、農家さんや、アレルギーに悩む方色んな方と接しましたが、

皆今よりもっと内面的にも外見的にも健康になりたいと思っている人が多かったです。

 

その後私は、ヨガインストラクターを辞めて

メンタルと食の関係について研究を始めることにしました。

辿り着いた答え

最終的にわかったことは、メンタルや体の不調がある人を

ヨガや、お灸、マッサージなどでは癒すことが出来ないということです。

心と体を癒すには、段階があり、それの第一段階は「食の改善」

であるということです。

食を改善して本人の元気をある程度まで上げなければ、

次の段階である、心のケア、体の不調へのアプローチは始められないということです。

私はこの事をもっと色んな人に発信したいと思いました。

このブログで発信すること

食生活の改善に関する役に立つ情報、書籍についての紹介

オススメ書籍
「GAPS腸と心の症候群」ナターシャ・キャンベルーマクブライド医学博士

 

↑この書籍は日本ではまだあまり浸透していないGAPS食事療法について紹介しています。

Amazonのみで購入可能。日本の書店には置いてありません。

 

自然食品店で得た知識の発信

自然食品店に勤務していた際、調味料に(特に発酵調味料)について勉強したため

味噌や麹、糠漬け作り、醤油、甘味料、調味料の選び方については詳しくなりました。

特に自宅で調味料を手作りするための情報を共有したいと思います。

 

私自身もヨガが好きでインストラクターの資格を取りましたが、

ヨガだけでは心のケアは出来ませんでした。

 

もっと体の内側から心と体の健康を取り戻したいと思いました。

私もまだまだ食の改善の途中ですが、このサイトを通して色んな人と

色んな情報を共有出来れば良いなと思っています。

 

では。

とーこの自己紹介でした。

 

 

 

スポンサーリンク